スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・水樹奈々紅白出場!

 今、下半期アニメはとりあえずDARKERの第二期見てますが、花澤香菜凄いですね^^一昨年スケブ見たときは、演技力があまりなかったので、「将来的には能登さん(事務所の先輩)みたいに、声質で勝負するタイプになるのかなぁ…。」と勝手に思っていて、能登さんと同様きちんとした演技力を身につけるには時間がかかると予想していましたが、別人のように演技良くなりましたね^^観た感じ主演が結構多いようなので、これまた事務所の先輩ネタになりますが、将来的には川澄さんみたいにガンガン主演で活躍できて、演技力もまずまずあるタイプに成長しそうですね。余談ですが、花澤さんは、キャラ的には天然を売りにしてるようですが、幼いころから子役でテレビにも結構出てますので、そういった経験を積む中で、意外と「プロとして生き残るにはどうすればいいか?」というのをしっかり考えていて、そのための努力というのもきちんとできるタイプなのかもしれないですね。(まぁその辺は僕の妄想レベルの考えでしかないですがw)でまぁ、肝心のストーリー面も、第1期とは異なり人間ドラマというよりアクションの方に重点が置かれている印象を受けますが、相変わらずハイレベルで、作画もまとまっていますね。(ただ、黒があそこまでやさぐれて酒飲みまくってるのは個人的にはちょっと…w)殺し合いもあるアニメですので、萌え系しか観てない人は敬遠しそうなタイプの作品ですが、順調にいけば文句なく今期の上位クラスの素材ですね。
 で、mixiで紅白の参加者確認しましたが、ポルノは言うまでもない(書き忘れてましたが実はポルノの大ファン♪)として、奈々さんが紅白初出場を決めたようで^^僕は別段奈々さんのファンではありませんが、一アニメファンとしては、これほど嬉しいことはないですね。(ハピマテやもってけなどのようなネタ曲ではなく、NHKとの関連もあったとはいえ、実力で紅白出場を決めたわけですから^^)奈々さんの実力考えたらあと2年ぐらい早く出してあげてもよかったような気もしますが、まぁここは素直に喜んでおきます♪ただ、これで「よかったよかった」と喜ぶだけでは絶対にいけないと、僕は思っています。なぜなら、世間には「アニソンはキワモノ」というステレオタイプが存在するからです。たとえ優れた曲であっても、アニソンであることが分かれば、ドン引きされるという理不尽な現実があるからです。(まぁ、もってけ」や「Cagayake!GIRLS」などのネタ曲やキャラソンがドン引きされるのは言うまでもないでしょうがw)前から常々思っているのですが、下手なJポップなんかより心に響くアニソンはいっぱいあると思うんですよね。(極端な話、「紅白にハロプロの訳分からんユニット出すくらいなら、奈々さんや真綾さん出した方が絶対良いだろ!」と思ったこともありますw)でもそんな曲も、「アニソンだから」という下らない理由で敬遠され、見向きもされない。その現実が、一アニメファンとして、本当に嫌なんです。(まぁそのことは、ネタ曲やキャラソンが、最近のアニソンの全てだと思わせるような報道も理由の一つですが。)だから、紅白を観る方も、もし奈々さんの曲を聴く機会があるのならば、「声優だから」とか、「ヲタクっぽい、キモイ」とかいう色眼鏡を外して、歌手・水樹奈々としての全力を観てあげてほしい。(余談ですが、奈々さんの歌唱力は、冗談抜きに、歌手一本でも飯が食えるレベルです。そのレベルの声優さんは奈々さん以外だと僕の知る限り2人ぐらいしかいないと思います。)そして、奈々さんの紅白出場が、世間のアニソンに対するステレオタイプを叩き壊すきっかけになってほしいと、心から、強く願います。
スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

「けいおん!」確認レポ

 youtubeで「けいおん!」番外編の確認できましたので、前言った通り今回はけいおんの確認レポでも書こうと思います。

 ネットにつなげなかったときから評判は聞いていたものの、前も書いたとおり原作無名でしたので、「京アニのネームバリュー先行かなぁ…」と思っていたのですが、想像以上の逸材でした^^
 良い作品というのは立ち上がりから確かな存在感を放つ、というのが僕の持論(例外もあることはありますがかなり少ない)なんですが、この「けいおん!」もまさにそういうタイプですね。立ち上がりから強烈なギャグ連発で、唯については一瞬「こいつ…大阪2世か!?」と思ってしまいました。(爆)(まぁ最後まで見ると唯は本質的にはそういうタイプではなく、むしろスクランの塚本天満に近いタイプだと思いますが。ただ最終回の沢庵ネタみたいな妄想ネタを連発してたら大阪の領域に近づいてたかも?)その後もギャグの勢いは非凡なものがありましたし(ただし大爆笑連発というより、あずまんが等のようにゆるめにクスッと来させるタイプのギャグスタイル)、ギャグセンスに関しては上半期でも屈指のレベルにあると思います。
 あとストーリー面で評価できる点は、ラストをきれいにまとめられた点^^(僕は、「ラストをきれいにまとめられるのは、その作品のスタッフが作品に対する気持ちを切らさずに向き合うことができた証」と考えてますのでそういう作品は高評価するようにしてます。ただし、そのラストまでできちんとしたストーリー面でのアピールがあってこそですが。)正直ラストまでは「けいおんはギャグは良いもの持ってるけど、シリアスはイマイチだなぁ…。」と思って観てたのですがラストで気が変わったくらいです。なんというかラストまでは「身の丈に合わない」ただ重めな展開やってるだけという印象(第9話のまとめ方はありきたりすぎでしたし、第11話も律と澪がケンカした理由はよくわからず…。まぁ11話はそれが狙いのようですが僕としてはイマイチすっきりしない…。)でしたが、ラストで「身の丈に合った」展開に持ち込み、「平沢唯の成長物語」として(しかも最後に上手くオチまでつけて)締められたのは素晴らしいですね。
 キャラセンスに関しては、唯はガチで癒し系を売りにできる凄いボケキャラ(アンサイクロペディアなどだと柊つかさ2世という声もありますが資質は絶対につかさより上)ですし、澪についても、第4話まではそれほど良さを感じなかったのですが、第4話以降で極度の恥ずかしがり屋&ナイーブさの持ち主という設定を生かして強烈なギャグを連発しているのを考えると、今年の目玉クラスの逸材だと思います。(特に番外編の「冬の日」ネタは激しく噴きましたw)その他にも、なかなか面白い資質の持ち主がいましたし(ボケキャラ多すぎかな?とも思いますが、後半ある程度生真面目なあずにゃんを入れてきたのでそれほど悲観するほどのものではないと思います)、この手のギャグアニメは非常に多いですが、その中でもある程度売りにできるレベルだと思います。(ただし絶対的な武器にはならない)
 声優陣は貧弱ですが、まぁ様にはなってましたし、作画もKeyの作品やってた時ほどの絶対的な凄みは感じませんがそれでもかなりのレベルです。OP・EDもテンポ感のある良い曲ですし、細かい部分についても問題ないですね。

まとめ
 結論から言うと、騒がれて当然の逸材です^^(原作読んでませんが京アニは良い掘り出し物を見つけたのでは?)正直ラストまでのシリアス面は微妙ですが、基本的にギャグがキレてなんぼというタイプの作品ですので悲観するほどのものではないでしょう。作画・OP・EDなどを含めた総合力も高く、何より終盤の「伸び」は素晴らしいですので、上半期でも3本の指に入るギャグアニメだと思います。(まだあまり他の作品見てないんでなんとも言えないんですが、たぶんけいおん以上の素材はほとんどないかな?)さすがに怪物級のキャラセンス・ギャグセンスではありませんので今年の目玉とまで言うのは言いすぎだと思いますが、今年度の上位候補に名前が挙がる素材だと思います。というわけで、唯・澪を筆頭とした非凡なキャラセンスと総合力の高さを評価して☆☆☆を贈呈したいと思います。

ビョークの評価:☆☆☆

 真面目に1つの作品に対して寸評(?)書いたのは初めてなので、まぁ僕の観たインパクトの2割も伝えられていないと思います(正直書く方としてもかなり四苦八苦しました。畑違いですが、こういう作業を毎回毎回やってる「迷スカウト」の蔵さんを改めて凄いと思いましたw)が、次からも「オッ!」と思った作品に関しては頑張って書いていきたいと思います。ということで、次は「咲-Saki-」の特集でもやろうと思いましたが、正直最初の1話見てあまりインパクトを感じなかった(僕が麻雀全然知らないのも理由の1つですが)のと、何気にハルヒの新シリーズやってたのを知ったので、そっちの寸評を書けたらと思います。(ストーリー面は少し粗っぽい作品ですが、キャラセンスは冗談抜きで怪物級ですので楽しみに観たいと思います^^)

続きを読む

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ビョーク

Author:ビョーク
野球と2次元ネタ、フリーゲーム(特に「実ボク」と「ココシミュ3」)をこよなく愛する(?)ヘッポコ大学生です。チマチマ更新してますので暇な方は見てやってください。

カウンター(2009/9/30~)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
気に入った方は是非ポチッと♪

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。