スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザーボンの衝動

 月1どころか、2ヶ月に1回ペースの亀更新となりつつあるこのブログ。このブログは見せるだけ用にして、twilog使った方が良いんじゃないかと思うようになってきました。(爆)そして、気づいたらiswebのサービス終了の関係で僕のHPがぶっ飛んでいたようで。HPの方は、このブログでお世話になっているFC2でスペース借りて近日中に再公開しようと思います。お手数かけまして申し訳ありません。
 そして、それに関連して、ココシミュのほうの話も。ビョーク杯については全く音沙汰なしになっていましたが、本日を持ちまして正式に終了とさせていただきたいと思います。ココシミュ4も出て、一応ダウンロードもしたのですが、テストプレイでやった以外、ほとんどプレイしていません。正直な話、ココシミュへの情熱はほとんどなくなっているというのが現状です。そんな状態で運営したとしても参加者の皆さんに迷惑がかかるだけだと判断し、このたび正式に終了しようと決意いたしました。実を言うと、冬のビョーク杯を開催しなかった時点で終了を告知する予定でしたし、それが筋というものだと思いますが、ズルズルとここまで来てしまいました。告知が遅れて大変申し訳ありませんでした。しかし、ココシミュを通じて築くことの出来た他のプレーヤーの皆さんとの関係は、僕のネット生活の宝物です。監督の皆さん、そして、製作者の西野さん(今はCapyWorldさんかな?)、本当にありがとうございました。

 さて、突然話は変わりますが、昨日石鹸屋のライブ聴きに川崎まで行ってきました。いやー、ホントに激アツな2時間半で、行って正解だったなと。というわけで、その熱が冷めないうちにライブレポでも書こうかと思います。ここから先は、石鹸屋という訳分からんバンドについて熱く(そして長々と)語るので、苦手な方は以下スルーでお願いしますw(「石鹸屋とは何ぞや?」という方のために紹介ページのリンク貼り付けときますので、それを判断の参考にしていただければと。)

 起きてから洗濯物干して、1時半ぐらいに家出たんですが、普通に行くんじゃ面白くないって事で、普通なら使わないであろうルートで川崎まで行きました。(詳しい事言うと、普通は渋谷に出て、そこから山手線で品川まで行ってから東海道線なり京浜東北なり使って行くのが安くて早いんですが、京王線で分倍河原まで行って南武線で川崎入りしました。つーか南武線使うにしても稲田堤で乗り換えた方が100円ぐらいお得だったりしますw)で、行く途中の分倍河原においしいラーメン屋さんがあると聞いてたのでいったん降りて立ち寄るつもりだったのですが、日曜定休という罠orzさらに駅に戻るとき道に迷い、駅に着くのに30分以上かかりました…。(来た道そのまま戻れよ!って話なんですが、最短ルート見つけようといろいろ歩いてドツボにはまりましたorz)そして、駅に着いてそのまま南武線に乗ったはいいのですが、遅い…。南武線は各停しかない上に駅が結構あるので、川崎まで1本で行けるというメリットはあるものの40分以上かかりました…orz「急いでいる時に南武線は使わない方がいい」、この旅最大の教訓の1つだと思います。(笑)
 そうして数々の紆余曲折を経て、3時半過ぎに会場の川崎CLUB CITTA'に到着♪先行物販が終わる直前だったのでギリギリで並び、ツアーTシャツとタオルとストラップを購入、案内地図に従って荷物を入れるロッカーを探したのですが…、全部埋まってましたorz twitterやmixiのコミュで、2時半ぐらいに川崎入りしたというコメントを見たときは、m9(^Д^)プギャーって感じだったのですが理由が分かりました…。先行物販も2時半開始だったようですし、少なくとも開場2時間前ぐらいには現地入りしたほうが良いというのは今後に向けての反省材料となりました。(開場1時間前ぐらいに現地入りすれば良いかなという考えは正直甘かった…!)幸いチケットの整理番号はAの100番台とかなり若かったので開場の時に比較的早く入ることができ、会場のコインロッカーを使えて事なきを得ましたが、今後行く方はご注意を…。

 さて、肝心のライブなんですが、セトリはこんな感じです。
(twitterで、行った人何人かと確認取ったので大丈夫だと思います。)
1.(Selene's lightの入りから)ハイブリッドバディ
2.スピアソング
(MC)
3.もう歌しかうたえない
4.エレクトリック・グランドファーザー
5.デッドマンウォーキング
(MC2回目)
6.EX妖魔疾走
7.ヒルクライム
8.東方萃夢想-saigetu-
(いったんガラシとへるにゃんが退場、スーパーアコースティックタイムスタート)
9. will feel heart?
10.弾丸⑨般若
(弾丸般若の途中で秀三が「⑨、変のバラッド」歌いましたw)
(スーパーアコースティックタイム終了、
ガラシとへるにゃんの2人と入れ替わりに厚志退場。)
11.STEP5
12.エソテリアン・ヒステリア
13.THE LEGEND OF HAKUREI-CHANG
(ガラシとガイ長が退場後、へるにゃんのドラムソロ、その後全員勢揃い。)
14.シャボン
15.ミシャグジ・エンパイア
16.レモン
17.BLACK NEWTYPE T2
18.ペーパークラフト

アンコール
1.東方妖々夢~the maximum moving about~
2.ってゐ!~えいえんていVer~
3.さっきゅんライト
(1,2,4,5,7,10,11,14,16~18はオリジナル曲、それ以外は全て東方アレンジです。)

 会場入ってからは、「石鹸屋」と書かれた旗とライブセット見てにやけまくりだったのですが、Selene's lightに乗せて各メンバー入ってきたあたりでさらにテンション上がりましたね。厚志とへるにゃんはごく普通に、
ガラシはいつも通り上裸(+王冠、見たときは吹きましたw)で、ガイ長はいつもの咲夜さんコス…ではなく、普通の(?)メイド服での登場でした。(しかし、ガイ長は咲夜さんコスではもうやらないんですかね?そうなるとすごく寂しいんですが…。)で、ハイブリッドバディの前奏が始まると、僕と会場のテンションはレッドゾーンに…!その勢いで、首にかけていたタオル(先行物販で買ったやつ)落としました。(ただし、途中のMCの間に回収できたので大事には至らず)そして、演奏終了後、厚志の「待たせたな、石鹸屋だぁ!!」を生で初めて聞きましたよ…。いやぁ、厚志の声ってかっこいいし迫力ありますね、ホント。(しかもその日、厚志は風邪ひいててあまり調子良くないんですよ。)そしてスピアソングの後、MCに。ガイ長はAPECの会議に出席してからライブに来たとか(その日会議なんてないというマジ突っ込みは勘弁w)、正装のガラシ(ガラシは上裸が正装ですw)にゼクシィ(セクシィに非ず)コールとか、いろいろ笑わせてもらいました♪(ゼクシィという言葉はしばらく石鹸屋ファンの間で結構流行るのでは?w)その後は東方萃夢想まで、1回MCはさんで熱い曲中心に押しまくる感じでしたね。
 ここで、セトリに書いたとおりガラシとへるにゃんがいったん退場。そして、「今までやってないことをやってみよう」という企画で、ガイ長と厚志がアコースティック風ににwill feel heart?と弾丸般若を披露しました。will feel heart?って結構マイナーな曲で、僕もあまり聴かないんですけど、生で聴くと新しい良さが見えてきますね^^で、セトリに「弾丸⑨般若」と書いたのですがその種明かしをば。途中まで普通に弾丸般若やってたんですが、間奏のところで厚志が「秀三がなんか言うから皆もついて言ってねー。」と言って、ガイ長のほうも途中まで普通にそれやってたのですが、いきなり「⑨、変のバラッド」を演奏したのです。(アコースティックギターで)2chとかで、「弾丸⑨般若」とか「弾丸ポロロッカ般若」とか書かれてたのでどういうことかな?と思ったのですが、聴いてみて納得^^;
 で、厚志と入れ替わりにガラシが登場し、初音ミクの声マネしながらガイ長と漫才。大爆笑しましたwww(特にガイ長がデモベ買ってインストールした話とかwww)その後へるにゃんも登場し、秀三ボーカルの曲3曲でスーパーガイ長タイムです。
 そして、スーパーガイ長タイムが終わり、ドラムセットが1mほど前に出てへるにゃんのドラムソロに。このライブ通してなんですけど、バスドラムの音(あとベースも)が本当に腹に響きましたね。その辺は、ライブ行かないと分からない感覚ですね♪あと、へるにゃんがMCで「このツアー中いろいろトラブルあった(注:このライブは今年のライブツアーの最後です。)けど、トラブルを失敗とは思いたくないんだ。」と言ってたんですけど、その言葉がすごく印象に残っています。
 その後、残りの3人も再び戻り、いよいよライブも終盤。シャボン、ミシャグジ・エンパイア、レモン、BLACK NEWTYPE T2と、勢いのある曲でグイグイ押していき、最後はペーパークラフトでしっとりと聴かせて終了となりました。
 …が、しかし、これで終わりというわけではもちろんなく、「石鹸屋!石鹸屋!」とひたすら叫んでアンコールとなり、東方アレンジの有名どころ3曲を披露してくれました♪(石鹸屋のライブだと「アンコール!」の代わりに、「石鹸屋!」と叫ぶのがアンコールの時の定番です。)アンコールのあたりで体力的には結構限界だったんですが、気合と根性で、腹筋ぶっ壊れるんじゃないかってぐらい「かーごーめかーごーめ」とか「瀟洒!瀟洒!瀟洒!瀟洒!」とか、いろいろ叫びまくって本当に閉幕。ひたすら聴いて、ひたすら跳んで、ひたすら叫んで、本当に、夢のような2時間半でした。帰りは京急で品川まで行き、そこから渋谷→明大前と行って、一風堂でラーメン食べて帰宅、幸せいっぱいで眠りに就きました。

 マナーの悪さとかで腹立つことはほとんどなかったですが、1つだけ注文を。will feel heart?のときに合唱(?)してた奴がいたと思うんだが、あれは勘弁してくれ!勢いのある熱い曲ならともかく、will feel heart?や東方萃夢想みたいなしんみり聞かせるような曲で合唱やらかすのは正直どうかと思います…。でも、それを差し引いても「また来年行きたい!」と思うようなライブでした。石鹸屋の皆さん、そして、裏方の皆さん本当にありがとうございました!!来年も都合が合えば絶対に行きたいと思います!!…で、最後に、一言。今年は1人で行きましたが、またぼっちは勘弁なので来年は誰か僕と一緒に行ってくれる人いないですかね?(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

tag : 石鹸屋 LIVE DOJO 2010

コメント

非公開コメント

タイトルの意味が・・・

わからない・・・、ザーボンといえば、
フリーザの部下だった奴しか思いつかないけれども。

No title

いやぁ、このタイトル元ネタあるんですよ。
その元ネタが、今回の石鹸屋ライブツアーのタイトルである「シャーボンの衝動」なんですね。
(シャーボンって言うのは正直よく分からんのですが、恐らく「シャボン」のもじりだと思います。)
で、「シャーボンとザーボンって語感似てね?」ってことでこのタイトルにしましたw
(もちろんザーボンは、変身すると不細工になるあいつのことです。)
分かりにくくてすみません^^;
プロフィール

ビョーク

Author:ビョーク
野球と2次元ネタ、フリーゲーム(特に「実ボク」と「ココシミュ3」)をこよなく愛する(?)ヘッポコ大学生です。チマチマ更新してますので暇な方は見てやってください。

カウンター(2009/9/30~)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
気に入った方は是非ポチッと♪

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。